一昨日の夕方。


亜茶美が今夜に逝くか明日に逝くかと言う状態の時


仕事の途中にガリガリのサビ猫が自転車の前を横切りました。



和茶美を見送った日の午後に亜茶美を保護。


亜茶美の残された時間がどれくらいなんだとうと言う時に


ガリガリのサビ猫に出会い

これは亜茶美の導きなのかなと思ってしまいました。


自転車を止め後を追うと


サビ母


舌を出したまま

頭の上の毛が固まったようになっています。



近づけば逃げるし

次の仕事の時間は迫っているし

気にはなるけれどその場を離れました。


その晩、私は逝くであろう亜茶美のそばに付いていたくて


夜勤終わった後のS本さんに

様子を見に行ってもらったけれど出会えずだったようです。


昨日、亜茶美を見送り夕方にS本さんと一緒に探しに行くと

出会えたけれど捕獲器には入らず。


S本さん深夜まで粘ってくれたけれど姿隠してしまいました。



サビ猫にご飯をあげている方にも会えて話を聞くと


10日程前に頭から血を流していたから交通事故にあったのではないか。

食べ物は食べたがるけど食べると痛がって食べていない。

水ばかり飲んでいる。とのこと。


その方の協力の元サビ猫を保護し病院へ連れて行くと


顎が外れていて歯も内側に向いている。

手術や処置をしても今後自分から食べることはないだろうと。


頭の傷は深くなかったのでしょう、自然完治しているようでした。


もう10日も食べていなければ

内臓器官も侵されてしまっています。



何もする術もないまま、、、、、逝ってしまいました。



このサビ猫は渚を病院へ連れて来た青年のアパートの裏で会いました。

渚の母猫だったようです。


そしてこのサビ猫にご飯をあげていた人が

2匹の子猫を保護していました。

岬&絆


渚は3姉妹だったようです。


今回私は動けずS本さんにお願いしっぱなしで

この2匹もS本さんのところに居ます。

個性的なカラーの2匹。

1カ月になるかならないかと言うところです。


ワクチン接種し体調整え次第募集いたします。


にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へにほんブログ村
スポンサーサイト
少し前に食事量が増えた亜茶美。


人間と同じで

天国へ上る前に状態が上がり食事量が多くなっているのでは?

なんていう人がいたけれど


亜茶美も正にそうだったようで

少しずつ食事量が減っていき

死んだように寝ている時間が増え


鳩の鳴き声のような

亜茶美独特なゴロゴロと喉を鳴らす音が聞こえなくなりました。


もうお迎えは近いとは思っていましたが

昨朝までご飯を食べていましたので

もう少し一緒にいられるかと思っていました。

最後に小さな咳のようなものを3回し静かに逝きました。


亜茶美


いつでもご飯が食べられるようにケージでの生活でしたが

ケージの扉をを開けると

ストーカーのように付いて来るとてもラブリーな子でした。


保護時耳カットなしの避妊済み。

保護した近隣での捜索はなかったので遺棄されたと思います。


病気だから遺棄?

年老いたから遺棄?

どんな理由があったのでしょうか?


口腔内腫瘍がありましたが最後の最後まで食べられました。

満ちた気持ちで逝ってくれたと思いたい。


ありがとう、亜茶美と出会えて良かった。

苦しみの無いところでもっと満ちていてね。


にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へにほんブログ村


動物病院の受付に

小さな段ボールを持ちシャンプーを頼む青年。


中には1カ月にもならない子猫。


母猫に置いて行かれ2晩鳴いていた子猫を

アパートの隣人のオバサンが

貴方は動物の勉強をしているからと押し付けたよう。



日本の動物専門学校に留学しているという青年。

専門学校と日本語学校に通いバイトをしているという。


母国では動物に関する大学を卒業し

生まれたての子猫を育てたこともある。


だからこの子も育てられると言う。


1カ月に満たない子猫は目が潤み

見るからに風邪の症状がある。


受診させるために来たのではなくシャンプー目的。


大丈夫なのか?

本当に育てられるのか?


受診を勧め診断を受けると

下痢をしていて低体温。



受診を待つ間

受診をしている間


日本での避妊手術や治療費がどれくらいかかるのか

特に子猫は急変することを伝え


初めは体調が落ち着く2~3か月預かることにしましたが



今後の費用の面で不安があるようで

体調が落ち着き元気になったら里親募集することにしました。




日本では学生さんやフリーターには譲渡はしていない、

学校を卒業し就職してから猫との生活をするようにと。

その時まだ私が保護活動をしていたら

可愛い猫を紹介するからと伝えました。



nagi2.jpg



渚を病院で保護と言うのはこんな経緯でした。


にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へにほんブログ村


土曜日最後の保護っ子は


歩


生後3か月位のキジトラ男子。

目立つ風邪症状もなく健康状態は良いようです。

血液検査の結果もマイナスでした。


昨日受診後、

威嚇したり、差し出した手を噛んだりしていましたが

撫でたり抱き上げたりすると

ゴロゴロ喉を鳴らしていましたので人馴れは早くにしそうです。


仮名は 歩と書き あゆむです。


隔離や個別管理のためケージに入っている保護っ子が多いので

歩はキャットケージがなくてラビットケージに入っています((^▽^;))


にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へにほんブログ村


1週間前の日曜日。

仕事の移動途中でいつもは通らぬ路地を通ったら


半長毛の黒子猫に会いました。


路地からそこのお家の庭に逃げ込み

ドライフードを出すと近くまで来るけれど捕獲には至らず。


月曜、火曜、水曜の3日間かけて

S本さんに応援していただき


子猫3匹、大人猫(母猫父猫含む)3匹捕獲しました。


大人猫はリリースし

子猫3匹は疥癬がありS本さんが隔離治療してくださっています。



私が最初に出会った半長毛黒♂

rui1.jpg



半長毛白、ブルーアイ♂(頭にグレーの毛あり)

tukasa1.jpg



白 ブルーアイ♀

つくし



とても美形兄妹です。

緊張が取れ疥癬が治ったらとても可愛い表情になるはずです。



昨日の土曜日、午前中

お世話になっている動物病院の待合室で

小さくて見るからに体調不良の子猫を保護。

(保護した経緯は後程。)


キジトラ♀

渚



上記4匹は血液検査ともにマイナスです。




そして最後は

昨晩仕事の移動途中に目に入って来たのは

歩道に止めてある自転車の群れの中から出てきたキジトラ子猫。


仕事終わってからS本さんにお手伝いいただき

最短時間で捕獲器イン。


3か月くらいの男の子だと思いますが

本日の受診後画像は撮ります。


行く先々で出会いあり

今年も子猫がたくさんになって来ました。



にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へにほんブログ村
プロフィール

asuneko

Author:asuneko

旧ブログ 明日猫*預かり日記*

預かり専門でしたが自分で保護する事が増え病気猫、高齢猫の保護を優先しています。
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
預かり猫*里親さん募集中
募集中
S藤さんからお預かり
樹里 ♀
樹里
ウィルスチェック済み(-)
レボリューション滴下
ワクチン1回接種済み
避妊手術済


募集中
羽琉(うる) ♂
羽琉
ウィルスチェック(-)
ワクチン接種
レボリューション滴下済
駆虫済 
去勢済


募集中
琉璃(るり)♂ 
琉璃
ウィルスチェック(-)
ワクチン接種
レボリューション滴下済
駆虫済 
去勢済

募集中
璃央(りお)♂ 璃央
ウィルスチェック(-)
ワクチン接種
レボリューション滴下済
駆虫済 
去勢済


4 募集中
「千葉市ねこ多頭レスキュー有志の会」さんよりお預かり
真弓♂ 真弓
現在は保護主さんの所にいます。


募集中
「千葉市ねこ多頭レスキュー有志の会」さんよりお預かり
景綱♂ 景綱
現在は保護主さんの所にいます。


保護猫*里親さん募集中
トライアル中
2017/9/24保護
彩葉 ♀
彩葉
白血病(-)エイズ(-)
ワクチン1回接種
レボリューション滴下

駆虫済


募集中
2016/6/6保護
大 ♂
大
白血病(-)エイズ(-)
ワクチン接種
レボリューション滴下
駆虫、検便済
去勢手術済


家猫修行中
2016/1/20保護
珠子 ♀
珠子
2014年産まれ


2017/2/11保護
麻芽 ♀
麻芽
2012/9産まれ

2017/2/11保護
翔羅 ♂
翔羅
2012/9産まれ

2016/7/23保護
歩 ♂
歩
2016/4産まれ


老猫&療養猫

2017/2/11保護
紅莉(くり)♀
紅莉
17歳以上らしい


2017/2/15保護
朱里(あかり)♀
朱里
難治性口内炎


2017/07/21保護
信吉 ♂
信吉 18歳のお爺ちゃん


2017/08/06保護
寧香(しずか)♀
寧香 疥癬、好酸球性肉芽腫


最新コメント
リンク
楽天市場
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
検索フォーム
RSSリンクの表示